SPI練習問題-問5(損益算)

損益算に関する問題。次の問いに答えよ。

[設問1]コーヒーカップを1個100円で400個仕入れた。このうち1割が割れたとしても、全体で1割以上の利益が出るようにしたい。1この定価をいくらにすればよいか?

[解答群]
 99円
 110円
 122円
 123円
 いずれでもない

解答と解説

求め方のポイント:
頭の中ではなく、まずは、分かっていることを書き出すことが大切です。また、現状、不明な値や求めたい値はXやYなどの文字列に一旦置き換えて計算式を作る様にします。

設問1の解説:
考え方としては、仕入れの総額は400個分の値段。これに対して販売できるのは1割減の360個。この360個の販売総額が、400個分の仕入れ総額より1割多くなるように定価を設定すればいい。

まず、1個の原価が100円で400個仕入れるので仕入れ総額は、次の通り

 仕入れ総額 = 100円 x 400個 = 40000円

そして、この40000円の1割が4000円なので、販売する360個の販売総額が44000円以上であれば、1割のコーヒーカップが割れたとしても1割以上の利益が得られることになる。

よって、コーヒーカップ1個当たりの定価は、

 44000円 ÷ 360個 = 122.2222~

となる。これは、コーヒーカップ1個当たりの値段が122.2222~円以上であればよいということなので、求める解答は123円のDとなる。122円だと122.2222~円以下になるのでダメ。

 
よって、求める答えは、123円のD。

解答:D

コメントを残す

*

このページの先頭へ