SPI練習問題-問24(代金精算)

代金精算の問題。次の問いを解答せよ。

大人と子供あわせて11人が遊覧船に乗った。大人の料金が2,400円で、子供の料金が大人の半分である。

[問題1]
11人の合計が18,000円の時、大人は子供より何人少ないか。

[解答群]
 0人
 1人
 2人
 3人
 4人
 5人
 6人
 該当なし

解答と解説

問題1の解説:
大人の人数をX人と仮定します。(子供の人数をXと仮定してもよい) その時、子供の人数は次の通り。

 大人の人数=X
 子供の人数=11-X

大人の1人当たりの料金が2,400円なので、大人の料金総額は次の通りになる。

 大人の総額=X × 2400
      =2400X

子供の料金は大人の半分なので、子供の料金総額は次の通り。

 子供の総額=(11-X) × (2400÷2)
      =(11-X) × 1200
      =13200-1200X

大人の総額と、子供の総額を合わせると18,000円になるということより次の式が成り立ちます。

 大人の総額+子供の総額=18,000円
 2400X + (13200-1200X) = 18000

この式を解くと、大人の人数Xが出てきます。

 2400X + (13200-1200X) = 18000
 1200X = 4800
 X = 4

大人の人数が4人と分かりました。全員で11人いるので、子供の人数は11-4で7人と分かります。

よって、大人は子供より3人少ないことになります。回答はD

解答:D

コメントを残す

*

このページの先頭へ