図形の面積

図形の面積の問題は、気付きと発想力が非常に重要になります。しかし、この手の問題は初めてやっていきなり解ける人はごく一部で、難しい、これは思いつかない、解けないと思うのは当たり前です。同類の問題を何度もやって、様々なパターンを経験しようやく解くための気付きと発想力が身に付きます。

様々な問題を解き、図形を変形させるパターンを身につけましょう。

SPI練習問題-問1(図形の面積)

図形の面積を求める問題。下の図は、正方形と正三角形とを組み合わせた形です。 PQ=12cmのとき上の図形の面積はいくつになるか? A 60cm^2(平方cm) B 72cm^2(平方cm) C 80cm^2(平方cm) D 88cm^2(平方cm) E 90cm^2(平方cm) F・・・・

このページの先頭へ