SPI練習問題(数学徹底解説)-非言語対策

SPI問題は、短時間で『早くかつ正確に』解くことが非常に重要です。当サイトでは、最新のSPI問題をありきたりの公式で解くだけではなく、早く解く方法なども記載しています。また、書籍などよりも詳しく解説しているので書籍の内容に不満を持っている方も是非、活用して下さい。

「割合と比率」の記事一覧

SPI練習問題-問8(割合と比率)

合唱部 男子は20%、女子が15人増えたら、17.5%になった。 [問題1] 現在の男子は何人いるか? [解答群] A 19人 B 20人 C 21人 D 22人 E 23人 F 24人 G 25人 H 26人 I 27人 J いずれでもない

SPI練習問題-問7(割合と比率)

3種類の水溶液ア、イ、ウに各含まれる各薬品(W,X,Y,Z)の重量百分率(%)は以下のようになっています。 薬品W 薬品X 薬品Y 薬品Z 水溶液ア 3.5% 1.4% 2.0% 0.6% 水溶液イ 2.5% 7.6% 1.0% 2.2% 水溶液ウ 1.8% 3.2% 0.7% 1.6% [問題1] この水溶液アとイを混合してできる新しい水溶液に含まれる薬品Zの重量百分率を水溶液ウのそれと等しくしたい。アとイをどの割合で混ぜればよいか? [解答群] A 1:2 B 2:3 C 2:7 D 3:5 E 3:8 F 3:11 G 5:3 H 7:13 I 20:9 J いずれでもない

SPI練習問題-問6(割合と比率)

[問題1] Aさん、Bさん、Cさんの年度末の預金残高をくらべると、Aさん1/2と、Bさんの3/8と、Cさんの2/3が同じであった。三人の預金の残高比率はどのくらいになるのか? [解答群] A 16 : 12 : 9 B 9 : 16 : 8 C 12 : 16 : 9 D 5 : 16 : 9 E いずれでもない

SPI練習問題-問5(割合と比率)

甲乙丙の3人が5:3:2の割合で費用を負担することにして旅行に行った。最終的に予定費用より40%余分にかかったので超過分は2:3:5で負担したところ、丙の負担した費用ははじめの予定より20,000円多くなった。この時、3人で合計いくら支出したことになるか? [解答群] A 100,000円 B 120,000円 C 140,000円 D 160,000円 E いずれでもない

SPI練習問題-問4(割合と比率)

割合の問題。 ある人が本を読み始めた。1日目に全体の1/5を読み、2日目にはその残りの2/3を読み、3日目には220ページを読み、その本を読み終えた。この本は全部で何ページあるか。 [解答群] A 700ページ B 750ページ C 800ページ D 825ページ E いずれでもない

SPI練習問題-問3(割合と比率)

あるクラブの部員数は、昨年全員で130人であった。今年は男性が30%増え、女性が20%減ったので、全体として4人増えた。今年の男性部員は何人か? A 50人 B 78人 C 80人 D 100人 E いずれでもない 解答と解説 使用する公式: 公式は特にありませんが、不明な数値や求め・・・

SPI練習問題-問2(割合と比率)

ある企業を立ち上げることになった。それにかかる費用は、国が全体の6/15(15分の6)を負担し、市が1/15(15分の1)を負担することになった。[設問1]残りの費用は、A企業が負担することになったが、それは全体のどれだけにあたるか?A企業にとってはこの負担が大きすぎたため、B企業が新たに加わり全体の11/30(30分の11)を負担することになった。国と市の負担は変わらない場合、A企業は負担する費用は全体のどれだけになるか?

SPI練習問題-問1(割合と比率)

ある会社では総従業員数が300人であり、そのうちの60%は正社員である。これについて、次の問いに答えなさい。 正社員以外の従業員の内、25%が派遣社員であった。派遣社員は何人か? A 30人 B 50人 C 75人 D 120人 E 155人 新規雇用で正社員を今より25人増やした場合、正社員は総従業員数の何%になるか?(必要なときは、最後に小数点以下第1位を四捨五入すること)