SPI練習問題-問2(料金割引)

ある水族館の入館料は1人2500円である。この水族館では21人以上の団体に対し、20人を超えた分について入館料を4割引にする団体割引を行っている。

[設問1]50人が25人ずつ2回に分かれて入場する場合と、50人で一度に入場する場合とでは、入場料の総額はいくら異なるか?

[解答群]
 10,000円
 15,000円
 20,000円
 30,000円
 いずれでもない

解答と解説

使用する公式:
①定価 X 割引率= 割引きされる額
②定価 X (1 - 割引率)= 割り引き後の額

設問1解説:

【前提条件】
 入館料1人 2500円
 団体割引の入館料1人 2500円x0.6=1500円

 ※団体割引の入館料の計算について補足
  入館料は、4割り引きされるので、4割り引きの値段は、次の通り。
   2500円x0.4=1000円

  この1000円は割り引き価格であり、入館料とは異なる点に注意。
  団体割引の入館料は、通常の2500円からこの割り引き料金の
  1000円を引いた料金1500円である。

  このように割り引き料金を求めて2500円-1000円=1500円と
  してもいいし、上記の式の様に

  2500円x0.6=1500円

  としてもよい。これは『使用する公式』の欄に記載している公式②を使用したものです。

◆50人が一度に入場する場合
・20人は1人2500円なので
 2500×20=50000円・・・(A)

・残り(21〜50)の30人は
 1500×30=45000円・・・(B)

 A+B=95000円

よって50人が一度に入場する場合の入館料の総額は95000円。

◆25人ずつ2回に分かれて入場する場合
・20人は1人2500円なので
 2500×20=50000円・・・(C)

・5人は1人1500円なので
 1500×5=7500円・・・(D)

2回に分かれて入場するので、
 (C+D)×2=115000円

よって25人ずつ2回に分けて入場する場合の入館料の総額は115000円。

◆50人で一度に入場した場合と25人ずつ2回に分かれて入場した場合の差
115000ー95000=20000円

答え、20000円

解答:C

2 Responses to “SPI練習問題-問2(料金割引)”

  1. あさか より:

    いつも、わかりやすく解説ありがとうございます。
    まず分割払いの計算ですが、解説通りに1つずつ確認し理解する事が出来ました。他の問題でもこの様に解けるようにスラスラ解けるよう努力します!。

    料金割引についても、そもそも「2,500×0.4」が「2,500円を4割引きした値段」だと思ってしまっていて、それが『割り引く値段』だということを今回の解説で気付きました。
    今更ながら算数をやり直さなければならないレベルだと痛感しました…、頑張ります。

    すみません、また解けない問題があります。
    今回は損益算です。

    空欄に当てはまる数値を求める問題です。

    問 ある品物に仕入れ値の30%増しの定価をつけたが、セール期間中は割引価格で売ったところ、仕入れ値の4%の利益が得られた。セール期間中は定価の【 】%引きで売ったことになる。(必要なときは、最後に小数点以下第1位を四捨五入すること)。

    他の損益算の問題は、具体的な値が出ていたので「仕入れ値+利益=定価」の式に当てはめたりして解けていましたが、この問題については解説を読んでもあまり理解することが出来ませんでした。

    年末でお忙しい中いつもありがとうございます。時間のある時で結構ですので、どうぞよろしくお願い致します。
    良い年をお迎えください。

コメントを残す

*

このページの先頭へ