SPI練習問題-問1(料金割引)

ある遊園地の入園料は、大人が2000円、子供は大人の半額である。また、16人以上の団体に対しては、団体割引が適用される。団体割引は団体全員について、大人料金が25%割引き、子供料金が15%割引きとなるが、土日祝日は大人料金が20%割引き、子供料金が10%割引きとなる。

[設問1]平日に大人16人で入園するとき、入園料の総額はいくらか?

[解答群]
 20,600円
 22,500円
 24,000円
 27,200円
 いずれでもない

[設問2]日曜日に大人8人、子供10人で入園するとき、入園料の総額はいくらか?

[解答群]
 20,500円
 21,100円
 21,800円
 22,000円
 いずれでもない

解答と解説

使用する公式:
定価 X 割引率= 割引きされる額
定価 X (1 - 割引率)= 割り引き後の額

SPIの練習問題に関係なく、普段の生活でも使用するような計算式なので覚えておくようにしましょう。



設問前提条件:
まず、設問の前提条件から分かることを全て書き出す癖をつけるようにしましょう。

①大人入園料 2,000円
②子供入園料 1,000円(大人の半額)
③団体大人料金 2,000円 x 25%割引き = 1,500円
④団体子供料金 1,000円 x 15%割引き = 850円
⑤土日祝団体大人料金 2,000円 x 20%割引き = 1,600円
⑥土日祝団体子供料金 1,000円 x 10%割引き = 900円
⑦16人以上で団体扱い



設問1解説:
平日大人16人という事なので、料金は前提条件③が該当します。よって、入園料の総額は、

1,500円 x 16人 = 24,000円

解答:C



設問2解説:
日曜日に大人8人、子供10人の計18名なので団体割引が適用されます。しかし、日曜日なので適用されるのは、「土日祝団体大人料金」と「土日祝団体子供料金」。

大人料金は、1,600円 x 8人 = 12,800円
子供料金は、900円 x 10人 = 9,000円
合計 21,800円

解答:C


コメントを残す

*

このページの先頭へ