SPI練習問題-問25(代金精算)

代金精算の問題。次の問いを解答せよ。

友人の家で焼肉パーティーをするのに、Aさんは5,500円分のお肉を、Bさんは4,000円分の野菜を、Cさんは1,000円分のデザートを買ってきました。

[問題1]
3人が同じ負担金額になるように精算するためにはCさんがAさんとBさんにいくらずつ支払えばよいか?

[解答群]
 Aさんに1,000円、Bさんに2,000円
 Aさんに1,500円、Bさんに1,500円
 Aさんに2,000円、Bさんに1,000円
 Aさんに2,000円、Bさんに500円
 Aさんに500円、Bさんに2,000円
 Aさんに1,500円、Bさんに1,000円
 Aさんに1,000円、Bさんに500円
 該当なし

解答と解説

問題1の解説:
焼肉パーティーにかかったお金
お肉代=5,500円
野菜代=4,000円
デザート大=1,000円

合計=5500+4000+1000=10500 ・・・(1)

1人当たりの平均負担額
(1)より、焼肉パーティーでかかった金額は、10,500円です。この金額をAさん、Bさん、Cさんの3人で負担するので、1人当たりの負担額は次の通り。

1人当たりの負担額=10500÷3=3500 ・・・(2)

Aさんが負担している金額
Aさんは、お肉代で既に5,500円を先に支払っています。1人が負担しなければならない額は(2)の3,500円です。よって、Aさんは2,000円多く負担していることになります。

Aさんが負担額=3500-5500=-2000 ・・・(3)

Bさんが負担している金額
Bさんは、野菜代で既に4,000円を先に支払っています。1人が負担しなければならない額は(2)の3,500円です。よって、Bさんは500円多く負担していることになります。

Bさんの負担額=3500-4000=-500 ・・・(4)

Bさんが負担している金額
Cさんは、デザート代で既に1,000円を先に支払っています。1人が負担しなければならない額は(2)の3,500円です。よって、Cさんが負担している額は2,500円分少ないことになります。

Cさんの負担額=3500-1000=2500 ・・・(5)

CさんがAさんとBさんに支払う額
(5)より、Cさんは1人が負担しなければならない額に対して、2,500円分の支払いが済んでいません。この2,500円分を多く負担している人に返金する必要があります。

よって、Cさんは、Aさんに対して2,000円、Bさんに対して500円ずつ支払うことになります。

解答:D

コメントを残す

*

このページの先頭へ