SPI練習問題-問11(代金精算)

代金精算の問題。次の問いを解答せよ。

[問題1]
260,000円をA研究所がB研究所の3倍、B研究所がC研究所の40%になるように配分するとき、C研究所はいくら受け取ることができるか。

[解答群]
 40,000円
 60,000円
 80,000円
 100,000円
 120,000円
 140,000円
 160,000円
 180,000円

解答と解説

問題1の解説:
求めたいC研究所の受取金額をXと仮定します。

 C研究所の受取金額 = X ・・・(1)

このとき、B研究所が受け取る金額はC研究所の40%なので次の通り。

 B研究所の受取金額 = X × 0.4 = 0.4X ・・・(2)

更にA研究所が受け取る金額は、B研究所の3倍。B研究所の受け取る金額は、(2)なのでA研究所が受け取る金額は、次の通り。

 A研究所の受取金額 = 0.4X × 3 = 1.2X ・・・(3)

これで、研究所ABCの受け取る金額(1)(2)(3)が出てきました。この(1)(2)(3)の合計が、260,000円となるので、次の式が成り立ちます。

 X + 0.4X + 1.2X = 260000

この式を解くと求めたいC研究所の受取金額Xが出てきます。

 X + 0.4X + 1.2X = 260000
 2.6X = 260000
 X = 100000

よって、C研究所が受け取る金額は、100,000円

解答:D

コメントを残す

*

このページの先頭へ